脱毛サロンに通うときれいな素肌が手に入る

仕組みを理解する

女の人

無駄毛の処理をカミソリで行なうとどうしてもきれいに処理することは難しいです。毛の断面が見えるため、処理をしていても毛の濃い部分ではぽつぽつと黒く目立ちます。それが嫌だという人がよく毛抜によって毛を抜いてしまいますが、そうすると肌にも大きなダメージを与えて炎症を起こすこともありますし、埋没毛の原因にもなるので毛抜を使うのは避けましょう。脱毛サロンで施術を受けるとそうした自己処理のトラブルから開放されます。心斎橋ではそうした悩みを持つ多くの女性が脱毛サロンに通っています。
心斎橋のサロンで扱われる機器はフラッシュ脱毛という種類のものです。この機器による施術は、黒色に反応する特殊な光を肌に照射することで毛を作る組織を破壊して毛が生えにくくするという仕組みがあります。毛が濃い場合は脱毛の効果が薄いのではないかと心配する人も心斎橋にはいますが、黒色に反応する光を当てているので薄い毛よりも濃い毛の方が効果は現れやすいです。産毛などの薄い毛の場合時間をかけて繰り返し施術を行なうことで徐々に薄くなっていきますが、濃い毛ではその効果を早く実感できます。しかし早く実感できるからといって一度の施術だけで全く毛が生えてこなくなるわけではありません。毛には成長の周期というものがあるため、今体表に見えている毛以外にも成長途中の毛が体内に眠っています。一度の照射では体表に見える毛にしか反応させることができないので、成長周期に合わせて何度か心斎橋にあるサロンに通う必要があります。体の部位によって成長周期は変化しますが、大体3ヶ月が周期の目安です。その周期に合わせて施術を行なうとより効果的が現れやすくなりますし、時間をあけることは肌への負担も軽くすることにもなります。